地方移住計画

東京の会社員が地方移住を実現するまで

糸島に来たので「志摩の四季」の海鮮丼を食べてみた

広告

 

そうそう、ここの海鮮丼を狙っていたのです。

 

旬を揃えて毎日開催! JF糸島 志摩の四季

 

f:id:jazzpianotrio:20161116001758j:image

 

場所

 

ここです。最寄りの筑前前原駅からは徒歩だと30〜40分かかるので、車あった方がいいです。実は糸島には8月にも来たことがあって、当時駅から徒歩での訪問を試みたところ、暑過ぎて断念した経緯があります。

  

 

商品

 

 漁協(JF)がやっている直売所なので、魚が主力商品です。まずは海の恵みに圧倒されましょう。

 

f:id:jazzpianotrio:20161116001834j:image

f:id:jazzpianotrio:20161116001853j:image

f:id:jazzpianotrio:20161116001907j:image

f:id:jazzpianotrio:20161116001921j:image

f:id:jazzpianotrio:20161116001944j:image

f:id:jazzpianotrio:20161116002003j:image

 

でも肉もあるよ!

 

f:id:jazzpianotrio:20161116002019j:image

 

卵もあるよ!

 

f:id:jazzpianotrio:20161116002032j:image

 

果物もあるよ!

 

f:id:jazzpianotrio:20161116002050j:image

 

乳製品もあるよ!

 

f:id:jazzpianotrio:20161116002104j:image

 

お米もあるよ!何でもあるな。。。

 

f:id:jazzpianotrio:20161116002121j:image

 

志摩の海鮮丼屋

 

という名前の海鮮丼屋さんが併設されています。手書きのメニューいいな。

 

f:id:jazzpianotrio:20161116002232j:image

 

海鮮丼のネタの解説。こんなん絶対美味しい。

 

f:id:jazzpianotrio:20161116002247j:image

 

これが大サイズ980円。魚が所狭しと敷き詰められております。東京だと倍近くするな。。。サワラの炙り、香ばしかったなぁ。他のネタも歯ごたえがあったりプリプリで、フルコースのような海鮮丼でした。あら汁も出汁が甘くて、飛び上がるほど美味でした。

 

f:id:jazzpianotrio:20161116002305j:image

 

さいごに

 

お店は11時から14時までのオープンなので、ランチで行くのがオススメです!

 

土曜日の11時過ぎに入店したところスムーズに着席できたけれど、すぐに満席になったので12時台は少し待つことになるかと思います。それでも人里離れたところにあるので、東京のような行列にはならないのでご心配なく!

 

糸島の海の恵みを思いっきり感じられる「志摩の四季」、オススメです。