地方移住計画

東京の会社員が地方移住を実現するまで

#252 東京ドライブ後の日帰り温泉なら「秋川渓谷 瀬音の湯」

広告

 

彼女が温泉好きなもので、奥多摩ドライブの帰りに行ってきました!とても良かったのでレポートします。

 

f:id:jazzpianotrio:20160919211231j:image

 

秋川渓谷 瀬音の湯

 

 

 

場所

 

ここです。

 

 

以下のページから分かるとおり、最寄り駅からタクシーで片道2,500円、バスもほとんど来ないので、電車でのアクセスは現実的じゃないです。アクセスはお車で。

 


お湯

 

少しとろみがあり、体にからみつくのが特徴です。冬場とかはすごく温まりそう。露天風呂は目の前が森なので、すごくリラックスできますよ。洗い場も清潔でスタイリッシュで快適でしたよ。

 

注意点

 

タオルの「レンタル」はありません!タオルを忘れた場合は、バスタオル500円、フェイスタオル200円を「購入」しなければならず、入浴料900円に加えるとけっこうな出費になってしまいます。なのでここに行くときは、タオルは必ず持参しましょう。

 

直売所が併設!

 

直売所好きなんです。地元の特産品が買えるのが嬉しいですね。

 

戦利品です。梅ジャム400円。ヨーグルトにかけよっと。

 

f:id:jazzpianotrio:20160919210330j:image

 

米粉で作ったお団子。小豆は北海道美瑛産だそうな。冷やすと固いので電子レンジ少し温めると美味しいです。

 

f:id:jazzpianotrio:20160919210340j:image

 

卵も採れます。しかもその日の朝に採ったもの!

 

f:id:jazzpianotrio:20160919210352j:image

 

美味しくないわけがない。

 

f:id:jazzpianotrio:20160919210406j:image

 

黄身が綺麗!明るい黄色なのが特徴的。

 

f:id:jazzpianotrio:20160919210412j:image

 

翌日の朝ごはんで、卵焼きにして頂きました。

 f:id:jazzpianotrio:20160919210443j:image

 

さいごに

 

途中から直売所のレポートになっちゃったけどまあいいや。 

 

都内の温泉ってなかなかないですよねー。東の方だと大江戸温泉物語、スパラクーア、大手町とかになるんだろうけど、あまり温泉に行った気にならないというか。

 

西の方は温泉地が多いみたいなので、また発掘してきます。近くには「つるつる温泉」というのもあるので、よければ行ってみて下さい。ただし、「瀬音の湯」は21時最終受付(22時閉館)なのに対して、「つるつる温泉」は19時最終受付(20時閉館)なのでご注意!閉まるの早いよ。

 

 

ちなみ瀬音の湯では、女湯の露天風呂で川が見られるそう。男湯からはみえなかった・・・なぜだ。