地方移住計画

東京の会社員が地方移住を実現するまで

#227 お酒やドリンクならamazonよりもカクヤス!の3つの理由

広告

うだるような暑さがつづきますねー。室内でも熱中症になるので、水分補給をしっかりしたいですね。今日はそんな夏に嬉しい生活ネタをお届けします。それは、

 

お酒やドリンクを買うなら「カクヤス」でのネット注文が便利

 

です。その3つの理由をご覧下さい。

 

1.エリア内なら無料で配達してもらえる!

 

本記事執筆時点では東京、神奈川、埼玉の以下の対象エリアであれば無料で配達してもらえます。

 

f:id:jazzpianotrio:20160819005004p:plain

f:id:jazzpianotrio:20160819005038p:plain

f:id:jazzpianotrio:20160819005052p:plain

 

2.エリア内なら当日配達してもらえる!

 

飲み物って思い立ってからすぐに欲しいことが多いので、当日配達はとても助かりますよね。当日21時までに注文すると、その日に配達してもらうことができます

 

f:id:jazzpianotrio:20160819004618p:plain

 

3.酒屋なのでamazonより安い!

 

例外はあるかもしれないけれど、いくつかの商品を見てみたところ、カクヤスの方が安かったです。例えばサントリー烏龍茶2リットル×6本は、カクヤスだと税込905円

 

 

一方、amazonでは本記事執筆時点で1,360円でした。 カクヤス圧勝。。。

 

サントリー 烏龍茶 2L×6本

サントリー 烏龍茶 2L×6本

 

 

なお、商品によって無料・当日配達になる条件が異なるようなので、詳しくはこちらもご覧下さい。

 


まとめ

 

配達員の方がインターホンを鳴らしたときに不在だと携帯に電話をしてくれるし、電話にも出れないと宅配ボックスに入れてくれるのも嬉しいです。

 

なお、無料・即日配達という点ではPrime Nowというサービスがあり、対象エリアはさすがにamazonの方が広いです。

 

 

だけど、年間3,900円のAmazon Primeに加入する必要がありますし、そもそも3.のように商品の値段で差があります。

 

なので1.に記載のエリアのお住まいの方、お酒・ドリンクならカクヤス一押しです!

 

前回の記事で東京をdisっちゃったので、今回は東京だからこその生活ネタをお届けしてみました。こういうのがあるのは東京のいいところですね。