地方移住計画

東京の会社員が地方移住を実現するまで

#138 大手キャリアとのスマホ契約はもはやお得ではない1

広告

f:id:jazzpianotrio:20121221110239j:plain

 

お金を使わないライフスタイルで意識すべきは、変動費ではなく固定費です。家賃とか、水道光熱費とか、保険料とか、通信費とか。なぜかと言うと、これらは毎月必ず支払う費用だからです。ここをアタマを使って一度減らすことができれば、その効果はずっと続くわけなので、今日のランチ代や父の日の贈り物をケチる前に、まずは固定費。

 

で、今日は通信費編。

 

留学も終わり、新しい携帯電話を買うことになったので、最近の通信業界のトレンドを勉強してみました。備忘と共有のために調べたことをまとめておきます。間違っていることを書いていたら教えて頂けると嬉しいです。

 

結論から言うと、「スマートフォンを使う人の多くは、今後はdocomo、au、ソフトバンクなどの大手キャリアと契約すると損する」ということが分かりました(ガラケーはその限りではないので、今回は話題から外します)。

 

いろいろな要素が絡み合っているけれど、突き詰めると理由は以下2点に集約されると考えています。

 

・昨年頃からMVNOが台頭し始めた

・総務省が今年7月に、SIMロックの解除を通信事業者に義務づけることを決め、SIMフリー端末が普及し始めた

 

MVNOについては、夏野剛さんの分かりやすい動画があるので先に貼っておきますね。

 

次回に続きます。